コクがしっかりある汁なし坦々麺

今日もフットサルをして、終えたあとに埼玉スタジアム2002でサッカー観戦をする予定なので途中駅の東川口で下車し昼食をとることにしました。


行ったのは、麺匠 喜楽々さん。

武蔵野線、東川口の駅を出て線路沿いに100mほど歩いたところにあります。

事前のサーチでは鶏白湯ラーメンが美味しいというのでそれを目当てに向かったのですが
食券機を目にして思わず反応してしまったのがこちらの汁なし担々麺。
汗だくの状態なのにまた食べて汗をかくなんてなにかんがえてるんでしょうか?(笑)
食券を店員さんに渡すと細麺or太麺と麺の硬さを選べるとのこと。
太麺で普通をチョイスして出てくるのを待ちます。

出てきたとき最初に感じたのは、山椒の香ばしい香り。
疲れていたけど、この香りで一気に食欲が湧いてきました!


肉味噌とネギもたっぷり。
かき混ぜるとこんな感じになります。

味は激辛というほどではないですが、汗が後からじっくりでてくるような程よい辛さ。
誰には程よいコクがあって麺がどんどん進みます。

辛さが物足りない人には一緒に辣油が出されるので加えながら食べ進めてみるといいと思います。

メインじゃない、汁なし坦々麺がこれだけ美味しかったので、また機会をみて訪問したいとおもいます。
いや〜いい汗かいた(笑)

店舗情報

関連ランキング:ラーメン | 東川口駅

via PressSync

投稿者プロフィール

masa
このブログを運営している、まさのぶです。
よろしくお願いします。
詳しいのはこちら