強いボールを蹴る

フットサルをはじめたら、誰もがこう思うことでしょう。でも、現実はなかなかうまくいかない。僕もはじめた当初はとても苦労しました。その苦労を少しでも無くすために伝えたいと思います。

1番大切なのは

しっかりミートすること。これにつきます。
筋力をあげる、体重をしっかりのせる、などは正直後でもかまいません。ミートがしっかりできていれば、筋力がなくても、体重がそんなにのらなくても、ある程度の強いボールを蹴ることができます。

ミートするとは

どういうことなのか。簡単に言うと、硬い場所を使って、ボールを飛ばしたい方向にズレなく力を加えるということです。
硬い場所で1番威力が出るのが足の甲。初心者で強いボールが蹴れない原因の1つに、足の甲で当てているつもりが、足の指と甲の間など比較的柔らかい部分にあたっていることがあります。

また、飛ばしたい方向に力を加えているはずなのに、ボールが飛んでいく方向がズレている場合も注意が必要です。早いゴロのボールを蹴るつもりで力を加えたのに、浮いたボールがんで行ってしまうのは向きがズレている証拠です。

力を加える場所とボールの中心を結んだ線が、ボールの飛んでいく方向になるので注意しましょう。

その2点を気をつければ強いボールが蹴れるようになるはずです。

#100blogs 21/100 apple watch購入まであと79記事

投稿者プロフィール

masa
このブログを運営している、まさのぶです。
よろしくお願いします。
詳しいのはこちら