フットサルを初めて最初に練習してほしいこと

正面のゴロのボールを足裏で確実に止めること。そして、ゴロのボールを蹴ることです。
これがきちんとできるかどうかで、今後の上達具合が変わってきます。

フットサルは狭いスペースでやるスポーツです。そのため、きたボールが足元を離れてしまうと相手にボールをとられる可能性が高くなってしまいます。

足裏でトラップができると、足元にボールがおさまり、次のプレーに格段に移りやすくなります。

また、ゴロの正確なボールが蹴れるようになるとボールを受けた味方もプレーがしやすくなります。

たったこの2つができるだけでフットサルが楽しくなりますよ。

via PressSync

投稿者プロフィール

masa
このブログを運営している、まさのぶです。
よろしくお願いします。
詳しいのはこちら